• twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • お問い合わせ
公開日 : 2022年03月16日

dot button company株式会社は創立から6年目に入りました


私たちdot button company株式会社は、2017年3月16日の設立より本日で5年を迎えました。

2020年から世界中に広まったコロナ禍でも「誰かの困りごと(=課題)」の解決に向けて、創立当初から変わらず、ヒト・モノ・コトをつなげ、今までにありそうでなかった体験やものを生み出し続けられているのは、様々な方たちに応援していただけるからであり、心から御礼申し上げます。


6年目に突入する dot button company の今後について


世界のスタンダードや常識の変化スピードは指数関数的ですが、今の時代は、世の中にない仕事を創り出す側にいるか、または変化について行けず流れに身を任せる側にいるか、の2択ではないかと思っています。

災害やパンデミックが今後さらに深刻化する傾向があることや、そのスピードが上がっていることを理解して、自分が今やれることや貢献できることを一つでも多くすることが、大きな分岐点になると感じています。

挑戦し続けることが困難であるのはいつの時代も変わらないと思いますが、「せっかく生きているなら」、「せっかく仕事をするなら」、自分の創造性や感性を発揮し続けて、好奇心を爆発させて生きていける方が自分らしく幸せに生きられるのかなと思っています。

自分の価値が社会とつながっていけることを感じられる瞬間は、何にも変え難いと思います。

私たちが掲げる「体験を開発する」という途方もないビジョンを実現するために、「参加しない方が損だ」と思えるようなマーケットをこれからも創っていきたいと思います。
(弊社代表 中屋)


下記記事にて、代表 中屋がこれまでの想いを綴っていますので、ぜひこちらも合わせてご覧ください。

【高卒の元バンドマンがバイトをめちゃくちゃがんばってたら、社長になってた話】
【ぼくが大企業でのキャリアを捨てて、小さな「社会貢献の会社」をつくった理由】


なお、弊社は4月29日より世田谷区代沢へオフィスを移し、これを機にさらに皆様のご期待に添えますよう一層の努力を重ねる所存です。



この1年で携わったプロジェクト

・2019年に発足した「ほっとけないどう」プロジェクト
今年の6月で3周年を迎えるほっとけないどうプロジェクト。北海道の「挑戦者」と「応援者」をつなぐコミュニティ形成を目的に、スタートから本日までで54人の挑戦者が生まれ、「DO!民」と呼ばれる会員数もついに2000人を超えました。

・2021年より始動した「SETAGAYA PORT」プロジェクト
世田谷発の持続的なビジネス・カルチャーを生み出すべく、昨年3月よりスタートしたプロジェクトです。
開始から約1年が経過した現在の会員数(PORTメンバー)は370人に到達し、メンバーが主体となって活動するLABOプロジェクトからも様々なイベントが実行されました。
「SETAGAYA PORT」プロジェクトで生まれる ”新しいセタガヤ”

・北海道胆振東部地震から2年を迎えた2020年9月6日からはじまった「ATSUMA96%」プロジェクト
プロジェクトの中で被災木を使ったプロダクト開発の進捗を、全国の参加者約120名と共有するオンラインイベントを2回開催しました。
多様な林業のカタチ 北海道厚真町の挑戦

・福島で1番小さな村「湯川村」の暮らしをオンラインでギュッとお届け
「農業」 ×「食」 ×「体験」 を組み合わせ、湯川村を知ってもらい、そして足を運んでもらう機会をつくるべく、オンラインイベントを開催しました。
「特産品詰め合わせ」を参加者へ事前にお届けし、多方面から湯川村を堪能していただきました。

【東西南北およそ4キロ四方の小さな村「湯川村」
村の暮らしや食の”うまみ”をギュっと体験】

・全3回開催「出世U王 未来の漁師誕生!次世代型、漁業就職フェア!」
次世代型の漁業就職フェアとして、新たな担い手を待つ「漁業者」と、漁師に興味がある「参加者」で 一緒に作り上げるエンタメ(体験)型就活イベントを、全3回にわたりオンライン/オフラインにて開催しました。
漁師という職業の魅力をより広く、より深く伝えるべく様々なコンテンツをつくり、従来の就業フェアとは異なる形でのアプローチを実現しました。
全3回開催「出世U王 未来の漁師誕生!次世代型、漁業就職フェア!」解禁


また、ソトコトオンラインにて連載している「体験にはいったい何があるというんですか?」では、新たに” 体験 ” というテーマからさらに深く踏み入んだ先の人生観を、ロングインタビューとしてお届けしました。
お相手として、写真家の西山勲(にしやま いさお)さん、サッポロビール社土代裕也(つちしろ ゆうや)さんをお招きし、異なる視座をもつ2人と対談を行いました。

▶自身に内在するアーティスト性を呼び覚ませ【西山勲・中屋祐輔対談】
https://sotokoto-online.jp/people/11903

▶職能の掛け算が生む、唯一無二のキャリア【土代裕也・中屋祐輔対談】
https://sotokoto-online.jp/people/12307



ぜひ、dot button company株式会社のこれからの更なる飛躍にご期待ください。
今後とも、何卒よろしくお願いいたします。