• EC STORE
  • twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • お問い合わせ

福島農家のこだわり食材を使用した
究極の幕の内弁当をいただきます!の会を開催!

秋といえば、そう、実りの秋!食欲の秋!何を食べても美味しい季節ですね。
その実りの秋を農家さんと一緒にお祝いしませんか?
ふくしまの農家さんと秋の味覚を詰め込んだお弁当囲んでおしゃべり&
丹精込めて作られたふくしま食材を自分好みにセレクトする「究極の幕の内弁当お弁当」作りをお楽しみ頂ける1日限定のイベントを開催します!
イベントページはこちら
ゲストの農家さんは、多く方々に美味しい!を届けるために日々試行錯誤しチャレンジをしている、ふくしまの農業プロフェッショナル集団「COOL AGRI」で活躍する生産者を福島県からお呼びし、一緒に食卓を囲んで実りの秋を堪能します。
プレゼントもご用意し、お客様が楽しめる空間をお届けします。
多くの方のご参加を心よりお待ちしております。
■究極の幕の内弁当について
こだわりのふくしま食材の魅力を最大限に引き出す究極の幕の内弁当の中身は、「家庭料理を、まいにち食べよう」をコンセプトに、お母さんが家族のために作るような、栄養たっぷりのごはんを提供しているカフェ「tiny peace kitchen(タイニー ピース キッチン)」がプロデュース。ほっこりとする食空間で話がはずむこと間違いなし!
■当日のプログラム
2018年10月14日 (日) 11:30~14:00(11:15開場)
・ トークタイム〜福島県の農家が語る究極に熱い話など〜
・究極の幕の内弁当づくり
・ シークレットデザート

■イベント会場について
tiny peace kitchen

東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID1F

MAP:https://goo.gl/maps/HMVDjZxUTUN2

■ 参加費について
会費:3500円
究極のお弁当づくりと1ドリンクのセットとなっております。
<チームふくしまプライド。の無料ファンクラブ会員(当日加入可)の方にはプレゼントつき!>

(席数に限りがあるため、ご希望の方はお早目にお申込みをお願いできますと幸いです)
*お客様都合によるお申込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。予めご了承ください。

■ 申し込み方法 お手数ですが、チケット購入完了の通知をもって正式な申込みとなります。 (席数に限りがあるため、ご希望の方はお早目にお申込みをお願いできますと幸いです) *お客様都合によるお申込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。予めご了承ください。

■ 定員 40名

■こだわりのふくしま食材ついて
~決まり次第随時更新をします!~

・収穫の秋の象徴!真っ赤に熟れた!リンゴ(樅山果樹園)

・ぬめり抜群!培地からこだわった!なめこ(東和季の子工房)

・今年の初採れ!丸かじりしたい!ニンジン(エガワコントラクター)

■トークタイムについて
トークタイムでは、エッジのきいた取り組みを行う農家チーム「COOL AGRI」の生産者さんお招きし、様々なチャレンジに挑戦するからこその面白さや大変さなど、生産者の視点で展開してまいります。

【トークゲスト】
▷樅山 和宏さん:樅山果樹園(福島市)
福島市で5代続く果樹園。
農林水産大臣賞や大日本農会緑白綬有功章などを受賞している。
こだわりは、冬の剪定による木づくり、そして堆肥などの有機肥料による土づくり、コンフューザーの使用による農薬の削減。より多くのくだものに太陽の光があたって甘く美味しくなり、健康でしっかりした木が作られ、安心して食べることができる果実が実る。食べる人の「美味しい!」に応え続けたい、常に「美味しい!」を届けたいという思いが生産物にしっかりと表れている。
▷武藤 洋平さん:東和季の子工房(二本松市)
農業はなめこの栽培を主とし、農家レストランを経営するシェフ農家。
レストランにはメニューがなく、自ら地域の信頼する農家に足を運んで選び仕入れた、その日一番の新鮮野菜を生かした料理を提供している。
栽培においては、おが粉にふすまや米ぬかを加え、ウィスキーの残渣からできた栄養剤を使用し、より育ちやすい環境を整えるなど培地作りにこだわり、素材から料理までを考え抜いてプロデュースする。『地域一体』となった取り組みがモットーで、地元の振興に熱い情熱を注いでいる。

▷羽根田幸将さん:はねだ桃園(桑折町)

献上桃の地、福島県桑折町にある桃園。
桃農家は林檎やサクランボを同時に栽培することが多い中、桃だけをつくることにこだわる。
農産物の安全性を客観的に評価する国際認証「グローバルGAP」を準備から約1年半という異例の早さで取得。
農園には300本の桃の樹がありますが、家族だけで管理を行う。
1本の木に生らす実の数、1個の実に必要な葉の枚数まで、 徹底して管理することで、最高の完熟桃を生み出している。

▷江川 正道さん:エガワコントラクター(喜多方市)
有機農業を目指し、自分たちが食べたいと思える美味しい野菜を作ることが原点。
地の物を大切にし、古くから自生していたなつはぜ、会津地方で長く育成されてきた川芎(せんきゅう)、こぶし、薬用人参、サフランなど、実に様々な野菜を自然に添い、自然の力で育てている。
東北食べる通信にもアスパラガスが特集され、生産にかける想いと確かな美味しさを全国へと届けている。
【ファシリテーター】
▷中屋祐輔:dot button company株式会社 代表取締役
ヤフー株式会社にて「復興デパートメント」リブランディング、東北の若手漁師集団「FISHERMAN JAPAN」のファンクラブ担当、熊本地震の復興クリエイティブチーム「Bridge KUMAMOTO」理事。2017年4月よりdot button company株式会社を設立。
■ 主催
▷一般社団法人東の食の会(チームふくしまプライド。運営)
URL:https://www.higashi-no-shoku-no-kai.jp/
一般社団法人東日本の食の会は、東日本の食文化を世界に発信することを目指し、販路のマッチングや、商品プロデュース、人材育成を行っています。東北から新しい食のブランドがどんどん生まれる状態にすることを目指し、三陸の水産業や福島の農業のプラットフォームを創り、運営しています。
■ 協力
▷一般社団法人COOL AGRI
URL:http://coolagri.jp/
一般社団法人COOLAGRIは、福島県内の若手一次生産者の有志団体です。我らが誇る福島県の食を進化させ、継承し「農業を豊かに」「農業を憧れに」「農業を仕事に」をコンセプトに、次世代の若者達へ希望を繋ぐ活動をしております。
▷dot button company株式会社
URL:https://dotbuttoncompany.com/
dot button company株式会社は、ファンマーケティングを軸に、戦略設計からキャスティング・ディレクション・イベント企画など一気通貫でプロデュースをしております。
当社は「体験を開発する」を理念に掲げ、様々な社会問題をビジネスの手法で解決するプロジェクトを推進しています。
【注意事項】
■チケット購入完了の通知をもって正式な申込みとなります。
■お客様都合によるお申込み後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。予めご了承ください。
■未成年の飲酒・喫煙は法律で禁止されています。20歳未満の方はご参加頂けませんのでご了承ください。
■お車を運転されるお客様にはアルコールの提供はできません。
■過度の飲酒による泥酔には十分にご注意ください。泥酔者はご退席頂く場合もあります。
■当日の様子を撮影し、チームふくしまプライド。のホームページなどで紹介する予定です。あらかじめご了承ください。
その他の情報も随時updateしていきます。
どうぞお友達をお誘いあわせのうえ、お越しください♪
究極の幕の内弁当を一緒に作って食べましょう!