• EC STORE
  • twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • お問い合わせ

熊本・高森のイメージビデオが完成!「神バンド」のギターリストが音楽提供

dot button company代表・中屋とBRIDGE KUMAMOTO熊本県阿蘇郡高森町のPRのお手伝いをしています。

巨大な阿蘇カルデラの中にあり、四方を山で囲まれた町・高森。ここには、何世代も続く伝統の家業を受け継いだ方や、都会で修行をして戻ってくる方がたくさんいます。

生産者の多いこの町の、魅力的な商品を世の中に広めていきたい。

そんな思いから立ち上がったのが、「FAMILY TREE TAKAMORIというプロジェクトです。

このプロジェクトを進めていく中で、「自然豊かで美しい町の風景や、そこに暮らす人の空気感や温度をより伝えたい。」という思いが生まれました。その思いを形にするべく、2017年5月に制作されたのが「FAMILY TREE TAKAMORI」のイメージビデオです。

ビデオの音楽は、ギタリストの藤岡幹大さんに制作していただきました。

藤岡さんは、有名バンドのギタリストで「神バンド」と呼ばれているメンバーの一員。レッド・ホット・チリ・ペッパーズの海外ライブにも同行するなど、国内・海外の両方でギターの実力を認められている方です。

 

そして実は、今回のイメージビデオ制作のプロデューサーを務めた中屋の、専門学校時代の先輩でもあります。音楽の専門学校で、互いにギターで切磋琢磨した間柄でした。

「専門学校を卒業して10数年経ったとき、久しぶりにサマーソニックを観に行きました。何気なくステージを見ていると、いきなり藤岡さんが現れ、ギターで何万人かを熱狂の渦に包んでいたのです。その時、私はITの会社に勤めている会社員。あんなに身近にいた先輩が世界を駆け回っているなんて知らなくて、頭をハンマーで殴られたような衝撃でした。時が過ぎて、藤岡さんが出演するライブに、思い切って足を運んでみると、藤岡さんは私のことを覚えてくれていて、一瞬で昔の空気に戻ったように感じました。そのとき私は、いつか必ずこの人と仕事をしたいと強く思いました。その思いが、僕の心から応援している町のプロモーションムービー楽曲を提供いただくという形で実現できたのは、本当に幸せなことです。」(中屋)

まったく異なる分野に進んだにもかかわらず、時を経てコラボレーションが実現したふたり。それも、趣味でもボランティアでもなく、仕事として。

それぞれの選んだ道で熱量を保ち、技術を磨いていれば、再会が叶うなんて、運命は数奇なものです。

 

高森に足を運んで、五感で高森を感じ、オリジナルの楽曲を作ってくださった藤岡さん。

音楽に彩られ、人と自然のサイクルのすべてが新しい命に受け継がれていくような高森の姿が表現されたビデオを、ぜひ一度ご覧ください。

PR 中屋 祐輔(dot button company)
CD 佐藤 かつあき(かつあきデザイン)
CA 穴見 春樹(atelier graine)
MU 藤岡 幹大
CL 高森町
A KKT ENTERPRISE